ナースが病院でガンバルナッスー!

戦う白衣の天使、参上!

最近、看護師の服装が変化しているのに、みなさん気づいているでしょうか?以前は、白衣の天使と言うと、白いワンピーススタイルのナース服に、白いストッキング、それにナースシューズで清楚で可憐な一輪の花、のようなイメージでした。しかし、最近は、そんな医療現場の看護師もちょっと変化しています。

 

最近の看護師は、パンツ姿で、スニーカーのような靴を履き、バリバリ仕事をこなしています。特に病院などの医療現場なら、おちおちストッキングをはいてサンダルを履いている暇もないという状態です。その姿、正に、戦う白衣の天使、といえます。医療機関は、めまぐるしく変化していきます。設備もしかり、訪れる患者さんの症状もしかり。そんな変化に迅速に対応して、適切な処置を進めていくためには、現場の看護師のスピーディな対応は不可欠です。そして、そんな最先端のスピーディな医療現場を求めて、知識と経験豊富な看護師たちが、転職して挑んでくるのです。

 

看護師という職業は、つねに知識と腕を磨いて向上していってこそ価値が上がります。最先端の医療現場というのは、看護師の職場の中でも、その向上が、リアルタイムで経験できる、最高の職場と言えます。

関連サイト

看護師転職@条件・・・看護師の転職、希望の条件で働くために必要なことを紹介!
看護師転職の長所・短所・・・転職するかしないか悩んでいる看護師の方はこちらで長所と短所をもう一度整理してみましょう